ラシックスの効果が現れるまでの時間と持続時間

ラシックスは空腹時に飲まないと効果が表れるのが遅くなる

 

利尿剤ラシックスは服用してから1時間以内に効果が現れるとされています。

 

しかし、実際には1時間経過しても、効果が全く現れないこともあります。

 

 

1時間以内に効果が出るというのは、空腹時に飲んだ場合の話であって、
満腹時に飲んだ場合は、効果が出るのが遅くなるようです。

 

口コミによれば、
空腹時に飲んだ時は30分〜1時間で効果が現れたのに対して、
食後に飲んだ時は効果が現れるまで3時間以上かかったそうです。

 

なので、なるべく食間・空腹時に
ラシックスを飲むようにするのがいいです。

 

ラシックスの効果の持続時間は?

 

では、効果はどれくらい持続するのでしょうか。

 

一般的には、約6時間とされています。

 

ラシックスの名前の由来は、last six
つまり6時間続くという意味から来たそうで、納得です。

 

 

しかし、実際には、きっちり6時間だけ効くということはないようです。

 

効果の持続時間は、4〜8時間と開きがあります。
これは個人の症状や服用環境によって変ってきます。

 

また、ラシックスで長時間効果が持続するのは、
飲み薬タイプだけであって、注射タイプは3時間しか持続しません。