利尿剤ラシックス錠の飲み方

利尿剤ラシックス錠の飲み方

 

利尿剤ラシックス錠の飲み方について解説します。

 

ラシックス錠

 

用法用量

 

ラシックス錠の添付文書には、用法用量について以下のように書かれてあります。

 

成人にはフロセミドとして1日1回40〜80mgを連日又は隔日経口投与する。

※フロセミドとはラシックスの有効成分名です。

 

簡単に要約すると、毎日1回飲めばいいということですね。

 

では、いつ飲めばいいのでしょうか。

 

 

飲むタイミング

 

これは添付文書には書かれていませんが、
食後より食間に飲んだ方がいいと思います。

 

ラシックス服用中の人の口コミに、
「満腹時に飲むと効果がない」との声が数多くあったからです。

 

なるべく食後は避け、空腹時に飲んだ方がいいと思います。

 

 

さらに言えば、空腹時で、尚かつトイレに頻繁にいける状態の時がいいでしょうね。

 

仕事中に飲むと、トイレが近くなるので業務に支障をきたします。

 

夜寝る前に飲むと、就寝中に頻繁にトイレに行くはめになります。

 

なので、自宅にいる時、なるべく就寝直前は避けて飲むのがいいと思います。

 

 

水分補給

 

ラシックスを飲むと尿量が増えるので、
水分が足りないと脱水状態になる恐れがあります。

 

水分補給をしっかり取りましょう。

 

 

飲み合わせ

 

ジギタリス(心臓の薬)、リチウム(精神安定薬)、および他の降圧薬と併用する時は注意が必要です。
どうしても飲まなければいけない場合は、必ず医師と相談してください。

 

 

また、グレープフルーツジュースとの飲み合わせは良くありません。
強い副作用が発現する恐れがあります。

 

同様の理由で、ビールなどお酒と一緒に飲むのも良くないとされています。

 

飲み過ぎに注意!

 

ラシックス錠にはダイエット効果があるからという理由で、
用量を越えて飲み過ぎる人がいます。

 

しかし、大量投与しても効果は劇的に変わらないですし、
何より危険なので絶対やめるようにしてください。

 

添付文書には以下のように注意点が書かれてあります。

 

過剰投与すると、血圧低下、心電図異常、血栓症、等を起こす可能性がある。

 

必ず用法・用量は守ってくださいね。

 

>>ラシックス通販はこちら